記事一覧

ZX-6R

ファイル 178-1.jpgファイル 178-2.jpgファイル 178-3.jpg

こうや号ZX-6R作業中です
ピストンヘッドや燃焼室のカーボンは少なめ
特に問題は無いみたい。
 
  最近気になってる事が、ストレートからの減速でラム圧が掛かった状態でスロットルを全塞にすると、エアクリーナケース内の空気が行き場を失いオイルキャッチタンク内を通ってクランクケース内の圧力を上昇させ、ピストンの下降を制限してエンジンブレーキが効き過ぎるように成るのか成らないのか・・・・・・?
スリッパークラッチもセッティングを変えてるけど・・・・
ライダーの浩哉選手はエンジンブレーキはあまり効かないほうがコントロールしやすくて好みなので・・・・
思案中です。